京都府内に3店舗!向日市店・亀岡店・八幡店

足底筋膜炎 ~スポーツ障害 TREE(ツリー)鍼灸整骨院 八幡店の症状解決例~

TAG
治療
トレーニング
パフォーマンスアップ
村上 友斗

こんにちは。TREE(ツリー)鍼灸整骨院、院長の村上です。
 
私たちの体を陰で支え続けている足裏。足裏の不調について考えたことはあるでしょうか。足裏が痛むと、スポーツはもちろんのこと歩行など日常的な動作にも大きな支障が出ます。これを機に足裏のケアについて考えてみましょう。足底筋膜炎の症状や対処法についてまとめました。


 
 

■足底筋膜炎とは?

 
足底筋膜は足の指の付け根からかかとの骨にかけて張られている腱の膜です。強靭で脚の甲の骨を支えています。私たちが歩くとき、足底と地面とがぶつかって衝撃を受けます。その衝撃を和らげるクッションの役割をしているのが足底筋膜です。
足底筋膜はアーチになることで、スプリングのようにショックを吸収しています。足底筋膜にかかる負荷は足を着地させたときの衝撃である圧迫力と、足を蹴りだすときの引っ張られる力である牽引力によって起こります。そのため足をよく使う人はこれらの負荷が大きくなって、炎症や小さな断裂が起こって痛みとなるのです。長時間立ち続けたり、ランニングしたりしていると足底に負担がかかり続けることになります。その結果、足底筋膜炎になってしまうのです。
 

■足底筋膜炎になりやすい方の特徴

 
・スポーツでランニング動作やジャンプ動作をしている
・立ち仕事をしている
・加齢とともに後方重心となってかかとに体重をかけている
 
 

■足底筋膜炎にみられる症状

 
・足の裏が痛む
・歩き始めた時や立ち続けた時に痛みが走る
・起き抜けに歩くと足裏が痛む
 
上記の症状に心当たりがある人は、なるべく早くTREE(ツリー)鍼灸整骨院までご相談ください。
 

■足底筋膜炎の対処法

 
足底筋膜炎になってしまったときには、スポーツを休んだり安静にしたりすることがすすめられます。痛みが強いときはステロイド注射などが用いられることもあるでしょう。また、マッサージやアイシングなどがおこなわれることもあります。しかし、痛みを抑えるだけでは根本的な解決にならないこともあります。症状が軽くなったと思ってスポーツを再開してまた痛みが出てしまうこともあるでしょう。
 
足底筋膜炎に根本的なアプローチをするためにはその原因となっている動作や日常生活のクセを見直して改善する必要があります。
 

■測定筋膜炎に対処するには

 
・ランニングシューズやインソールを使用する
 
スポーツによって足底筋膜炎になってしまった人は、スポーツのときに履いているシューズを見直してみてください。足に合ったシューズは足底への負担を減らします。またインソールを使用してサポートしてもいいでしょう。専門店に行けば足のサイズ、体重、足のニーズにぴったりのシューズをプロが選んでくれるので、それを参考にしてください。
 
・日常生活の姿勢やスポーツのフォームを見直す
 
足底筋膜炎の原因は足裏にかかり続けたダメージです。接骨院や整形外科で痛みを緩和したとしても、またダメージがかかる生活が続けばまた痛みが出てくるでしょう。そこで大切なのは姿勢やスポーツのフォームの見直しです。姿勢が改善すれば足底筋膜へのダメージも減って、再発を防止することができます。
 
・ストレッチ
 
足底筋膜炎に限らず、足のケアをするためには足首やふくらはぎなど足全体のストレッチが効果的です。スポーツの前後にストレッチを取り入れることでケガや故障を防ぐことにもなります。
 

■足底筋膜炎に対するTREE(ツリー)の治療方針

 
TREE(ツリー)鍼灸整骨院では、外傷などによる急性の足底筋膜炎と慢性の足底筋膜炎に対応しています。急性の足底筋膜炎に対しては、保険適用で痛みを取ることを優先して治療しています。そのために利用しているのが深部までとどく超音波治療器や特殊電療ハイボルテージ、この2つを組み合わせたコンビネーション治療です。これらの最新機器を使った治療で早期に痛みを取ります。
 
慢性の足底筋膜炎に関しては、体を正しい姿勢に改善することが大切になります。私たちは日常的に歩き、足底腱膜にダメージを与えています。間違った姿勢で生活したり、スポーツし続けたりすればダメージによって足底筋膜炎を引き起こしてしまうでしょう。

姿勢が崩れてしまうのは骨格的な問題であると多くの人が思い込んでいます。しかし、姿勢が崩れる主な原因は筋肉です。私たちの骨は筋肉に支えられることで固定されています。しかし、筋肉が衰えたり硬くなってしまったりすれば、引っ張られる形で骨が歪んで姿勢が崩れてしまうのです。

筋肉はオーバーユースや間違った姿勢での生活やスポーツなど肉体的な要因のほか、好き嫌いや偏食などの内臓的な要因、学業や仕事などの精神的な要因によって緊張、収縮します。また年を重ねることでも筋力が衰えます。
 
そこでTREE(ツリー)鍼灸整骨院では、筋肉にアプローチすることで姿勢を正常な状態に整え、さらに姿勢を崩す原因である動作やクセを改善します。
TREE(ツリー)鍼灸整骨院では、運動スペースを併設しているので、スポーツのフォームや必要なストレッチについても提案可能です。国家資格保有の柔道整復師やアスリートを担当するトレーナーが連携することで根本的な改善を目指しています。

自分の体に合っていない日常動作やトレーニングを繰り返すことで、体には大きなダメージがかかります。TREE(ツリー)では1人1人が抱えた問題に、個別のアプローチすることで健康的な生活をサポートします。

 
※TREE(ツリー)鍼灸整骨院八幡店はTREE向日市店、TREE亀岡店に続く3店舗目として2019年6月1日にオープン。八幡市、松井山手、樟葉の地域の方々の健康生活を支えていきます。腰痛・肩こり・スポーツ障害・首痛などの慢性症状から怪我や交通事故などの急性症状まで幅広く体の痛みに対応しています。

お悩み解決例 一覧

サービス一覧
サービスと料金に
ついてはこちら
ご予約・お問い合わせ
0771-24-7575
お気軽にお電話ください 075-754-6108 受付時間 9:30〜20:00会員登録不要! メール予約 24時間受付