京都府内に3店舗!向日市店・亀岡店・八幡店

むちうち

TAG
治療
村上 友斗

こんにちは。TREE(ツリー)鍼灸整骨院八幡店です。

今回紹介する症状はむちうちです。

交通事故などが原因でむちうちになるケースは多く見られます。事故に遭ったのだから仕方ないと感じる人もいるかもしれませんが、むちうちのなりやすさには個人差があります。知らず知らずのうちにむちうちになりやすい身体になってしまっていないでしょうか。 今回はむち打ちの症状やむちうちになりにくい体になるための当院の施術を紹介します。 交通事故の被害者のうち多くの人が頸部の損傷、むち打ちを発症します。

 

・交通事故でむち打ちになって辛い

・むち打ちの痛みが取れない

・交通事故に遭ってから首の調子が悪い

・交通事故以来寝つきが悪くなった

・整形外科に通っているものの良くなる兆しがない

 

上記の症状に1つでも当てはまるという方は当院までご相談ください。

 

■どうしてむちうちになるのか

むち打ちとは交通事故のように大きな衝撃によって、頸部が、むちがしなるように大きく動くことで起きます。頸部が前後に大きく揺さぶられるため、頚部の筋肉や靱帯、椎間板などが損傷してむちうちとなります。 たとえば追突事故をイメージしてみましょう。ヘッドレストに頭を預けた状態で、後方から衝撃が来て頭部が前に倒れます。倒れた後元の位置に戻ることで頭部は大きく揺さぶられるのです。 交通事故でよく起きるむちうちですが、実は医学的な疾病名ではありません。医学的には外傷性頚部症候群(頚椎捻挫・頚部挫傷)や神経根症(頚椎椎間板ヘルニア・頚椎症性神経根症)、脊髄損傷などの名称で医師の診断が下されるでしょう。 これらの症状はレントゲン撮影やMRI、診察所見および病状によって医師が判断します。交通事故で痛みやしびれを感じるときには速やかに整形外科で診察を受けるようにしましょう。

 

 

 

■ むちうちに対するTREE(ツリー)の治療方針

むちうちに対する診療方針は医院によって違います。急性でむち打ちになった場合、当院ではまず早急に痛みを取ることを優先して施術しています。むちうちになってから時間が経てば経つほど、首の筋肉は硬く凝り固まります。次第に硬さがとれなくなってしまうと、肩こりや片頭痛などの症状を引き起こしてしまうことがあるでしょう。 当院で治療に使用しているのは深部までとどく超音波治療器や特殊電療ハイボルテージです。この2つを組みあわせたコンビネーション治療で早期に痛みをケアします。また慢性的にむちうちになってしまっている場合は、まずは体の姿勢を整えることからスタートします。崩れた姿勢は首に負担をかけるため、むち打ちになりやすい体になってしまっているかもしれません。

 

 

 

■筋肉のバランスを整えることでむちうちになりにくい体に

姿勢が崩れるのは長年の習慣だから改善は難しいと思い込んでいる人もいるかもしれません。しかし、姿勢が崩れる原因は主に筋肉です。私たちが日常的な動作をおこなっているとき、骨は筋肉に支えられています。つまり姿勢を保持するためには筋肉が正常である必要があります。 しかし、デスクワークや立ち仕事が続いて筋肉が疲弊している、食生活やストレスによって内臓に疲れがある、もしくは仕事や家庭にストレスを抱えているといった精神的な要因によって筋肉が影響を受けていることがあります。その結果、筋肉に負荷がかかって緊張してしまいます。すると筋肉に引っ張られるように姿勢が崩れてしまうのです。 崩れた姿勢で日常動作をおこなうことが当たり前になっていると、首にも負担がかかるため、むちうちになりやすくなるでしょう。むち打ちになりやすい体になってしまうと、一時的に症状が緩和しても、ちょっとした刺激でむちうちが再発してしまいます。 むちうちで来院される方の多くが痛みを訴えます。しかし、慢性的なむち打ちを解消するためには、現状悩んでいる痛みを改善するだけではなく、姿勢が崩れる原因にアプローチして根本解決を図る必要があるのです。 整骨院の施術というとポキポキと骨を鳴らすようなイメージを持つ人がほとんどだと思います。

TREE(ツリー)では独自の技術を駆使して根本解決を目指しています。体と筋肉のバランスと整えることで、むちうちになりにくい体を目指すことができるでしょう。 マッサージや他の整骨院に行ったものの、ラクになったのは通院してしばらくの間だけだった、また再発したというようなお客様の声はよく聞かれます。多くの方が当院に通っていただくことで姿勢が改善して、むちうちなどの不調が改善しました。

 

 

 

■TREE(ツリー)だからできること

TREE(ツリー)は鍼灸整骨院内に運動できるスペースも確保しています。むちうちの痛みが良くなって回復した後は、さらに改善をはかるために運動を取り入れます。当院の運動で普段使っていない筋肉を動かすことで、血流改善をはかることができるでしょう。血行が良くなれば基礎代謝も活発になり、免疫力アップや血色の改善にもつながります。 むち打ちが改善した後は姿勢が崩れていないか、定期的にメンテナンスに通っていただきます。あくまでメンテナンスなので痛みがあるときのように頻繁な施術は不要です。身体の状態によって違いますが、目安としては1ヶ月に1度通い続けていただくことで正しい姿勢をキープしていきます。 もちろんこれはモデルケースです。1人1人むちうちの原因は違います。大切なのは体の状態や日常的におこなっている姿勢などをうかがって適切な施術をおこなうことです。そのためには日常的な動作のコツ、習慣にしていただきたいストレッチや食事習慣などの指導をさせていただくこともあります。 当院では国家資格を保有している柔道整復師が施術を担当しています。まずはお気軽にお問い合わせください。

TREE(ツリー)鍼灸整骨院では、

 

1. 今苦しんでいる痛みを早急に改善すること。

2. 正しい姿勢を体に覚えさせてむち打ちになりにくい体になること。

3. 姿勢を崩す習慣の対策をおこなって正しい姿勢を保つこと。

 

上記に重きを置いて、むちうちを根本改善いたします。

お悩み解決例 一覧

サービス一覧
サービスと料金に
ついてはこちら
ご予約・お問い合わせ
0771-24-7575
お気軽にお電話ください 075-754-6108 受付時間 9:30〜20:00会員登録不要! メール予約 24時間受付