京都府内に3店舗!向日市店・亀岡店・八幡店

ストレートネック

TAG
治療
トレーニング
村上 友斗

こんにちは。TREE(ツリー)鍼灸整骨院 八幡店です。

年々増加しているといわれているストレートネック。特にスマートフォンを日常的に使うという人はストレートネックになりやすいでしょう。しかし、仕事や毎日の生活においてパソコンやスマートフォンを全く使わないことは困難です。 TREE(ツリー)が実施しているストレートネックになりにくい体の作り方を紹介します。

 

ストレートネックになりやすいのはこんな人

 

・長時間のデスクワークをしていて同じ姿勢が続く

・常にスマホを見ている ・慢性的に肩こりや首こり

・つらい肩こりと首こりで吐き気や頭痛がある

・朝起きると頭が重い

 

上記に1つでも当てはまる人はTREE(ツリー)までご相談ください。

 

 

 

■ストレートネックとは?

ストレートネックとはある体の状態を指して使われる言葉です。首は正常であれば頚椎が緩やかなカーブを描いています。ストレートネックとはその名前からもわかるように、緩やかなカーブがなく、まっすぐになった状態です。 それだけ聞くと骨が変形してしまったように感じるかもしれません。しかし、これは首周りの筋肉が凝り固まることで頚椎を引っ張って起きる現象です。ストレートネックになることで肩こりや首こり、腕のだるさといった症状があらわれます。

 

 

 

■ストレートネックになりやすい人とは

ストレートネックになりやすいのは猫背など姿勢が悪い人、運動不足の人さらにパソコンやスマホを長時間使用する人です。またストレスを原因として首周りや肩回りの筋肉が強張っている人はストレートネックになりやすいでしょう。 ストレートネックになる原因は筋肉の緊張と収縮にあります。人間の体は骨を筋肉が支えるような形になっています。もしも筋肉が衰えてしまえば、正しい姿勢を保つことはできません。骨格が原因になってさまざまな体のトラブルが発生することがあります。これも筋肉が衰えて正しい骨格をキープできないことが原因と考えられるでしょう。 筋肉というと強靭なイメージがありますが、日常的な動作や食生活の乱れなどで衰えてしまうこともあります。また、仕事や家庭にストレスを感じているという人もその影響は精神面だけにとどまりません。ストレスによって筋肉が緊張、収縮を繰り返すと筋肉は硬く強張っていきます。

 

 

 

■ ストレートネックに対するTREE(ツリー)の治療方針

TREE(ツリー)ではストレートネックに対して筋肉のバランスを整えることに重きを置いています。筋肉が正しい位置にあれば骨も正常な位置をキープできるため、ストレートネックを改善することができるのです。 TREE(ツリー)は鍼灸接骨院ではありますが、運動スペースも併設しています。ストレートネックが改善してきたら、さらに筋肉を整えるための運動を取り入れます。私たちの体はたくさんの筋肉で作られていますが、そのすべてを十分に使っているわけではありません。 普段使わない筋肉をしっかり動かすことで血流が良くなり、体の調子も良くなっていきます。定期的にメンテナンスを繰り返すことで正しい姿勢を保ち続けることもできるでしょう。 普段運動しないという人は運動についていけるか心配に感じるかもしれません。TREE(ツリー)では事前のカウンセリングと施術で体の状態を把握しているため、その人それぞれに合った運動メニューを提案しています。また今後ストレートネックにならないために必要なストレッチや日常動作の改善についてもアドバイスさせていただきます。 私たちTREE(ツリー)鍼灸整骨院は単純に痛みや肩こりといった症状を改善するだけではなく、施術と運動を組みあわせることで根本改善することを目指しています。ストレートネックでつらい、肩こりに長年悩んでいるという人はぜひTREE(ツリー)までご相談ください。

姿勢改善

お悩み解決例 一覧

サービス一覧
サービスと料金に
ついてはこちら
ご予約・お問い合わせ
0771-24-7575
お気軽にお電話ください 075-754-6108 受付時間 9:30〜20:00会員登録不要! メール予約 24時間受付